Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【4・5・6歳 小学生】子供の語彙力を楽しく自然に増やす方法!

【4・5・6歳 小学生】子供の語彙力を楽しく自然に増やす方法!

4・5・6歳・小学生の子供の語彙力を楽しく自然に増やすために、我が家で実践して効果があった方法をご紹介します!

みなさんのお子さんは、「ヤバい」や「まじ」などの言葉を使っていませんか?

語彙力が少ないと、言葉の表現が乏しくなったり、国語の問題に出てくる文章の内容を理解することが難しくなります。

そうなると、国語だけではなく算数の文章問題など、解き方は知っていたのに問題の意味を理解していないために間違えてしまうことがあります。

これから生活していく上でテストももちろんですが、知っている言葉が多いほど良いに越したことはありません。

4・5・6歳・小学生のお子さんでしたら、なるべく楽しく自然に語彙を増やしてあげましょう!




子供の語彙力を増やすためには親も言葉遣いに気をつけましょう!

一番身近にいる大人=両親が見本です。

なるべくきれいな言葉遣いを心掛けましょう。

特に、お子さんを叱る時に悪い言葉遣いになってしまいがちです。

子供があまり好ましくない言葉遣いをした時に注意をしても、説得力に欠けてしまいますので、なるべく気をつけるようにしましょう。

子供が自然に話すようにして語彙力を増やしましょう!

子供の語彙力を増やすために一生懸命色んな言葉を使って話そうと思う気持ちは分かりますが、親御さんが話しすぎてしまうのは良くありません。

親御さんが話しすぎてしまうと、逆にお子さんの話す機会を奪ってしまうことになります。

あくまで会話の主役は子供。

「それはどうして?」

「その時はどう思ったの?」

など簡単に答えながら質問し、お子さんの言葉を最大限引き出してあげることがポイントですよ♪

4・5・6歳や小学生の子供には主語をちゃんと言わせましょう!

例えば、お子さんと一緒に食事をしていた時に、お子さんが自分の飲み物がないことに気づいて「喉乾いた〜!」と言ったならあなたはどうしますか?

「喉乾いたの?お茶?持ってこようか?」

なんて答えていませんか?

そういった場合は、「喉乾いた」ではなく、人にものを頼む時には「ママ(お母さん)、喉が乾いたからお茶を持ってきてねor下さい」と、主語や頼む理由などを入れて話すようにさせましょう。

普段から家の中でそういった言葉遣いをしていれば、外で咄嗟の時にしっかりとした言葉遣いでお話しができるようになりますよ♪




読書は語彙力アップに効果的!

子供の好きなジャンルの本や漫画でも構いません。

毎日一冊でよいので読書を続ける習慣を身につけましょう。

色んな言葉や知識を吸収して語彙力を伸ばすのに最適です。

どの本にすれば良いのか分からない方へ、おすすめの本はこちらになります。

【保存版】365日の読み聞かせ本まとめ13冊

【高橋書店】なぜ?どうして?シリーズの本15冊 楽しく学ぼう!

【学研】なぜ?どうして?シリーズの本22冊を学年別にまとめました!

ゲームで子供の語彙力を楽しく自然に増やそう!

  • しりとり
  • 連想ゲーム
  • なぞなぞ
  • ダジャレを作る
  • かるた

などは楽しく語彙力をつけることができます!

家族みんなで楽しく遊びましょう!

しりとりや連想ゲームでは、わざと子供の知らない言葉を言うと良いですね。(難しすぎない程度に)

お子さんが「それどういう意味?」と聞いてきてくれたならシメシメ♪ですね。

おすすめの学習ゲームはこちら

【人気まとめ】漢字カード・ゲームで子供と楽しく覚えよう!

小学生の頭が良くなるおもちゃまとめ!

親子で交換日記をして語彙力を増やそう!

子供に毎日の出来事を日記に書いてもらうのはもちろん語彙力アップに良いですが、楽しく続けるためには前回の記事にありましたように、親子で交換日記をするのがオススメです!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

子供の国語力を伸ばす方法!親子で交換日記をして語彙力アップ作戦!

小学生は分からない言葉があれば調べよう!

小学生のお子さんであれば、分からない言葉があった場合は自分で辞書を引かせるようにしましょう。

子供によっては、辞書を引くのが面倒で質問してこなくなる場合があるので、一緒に調べるか教えてあげるのもいいかもしれません。

いきなりではなく、徐々に辞書に慣れてるように仕向けていきましょう。

また、子供が考えれば答えられそうな言葉だった場合は、すぐに答えず「それはどんな意味だと思う?」と逆に聞くと、思考力もつくので良いですね。

おすすめの辞書はこちら

【2018最新版】小学生国語辞典 厳選おすすめ人気ランキング5冊

↑幼児向けの辞書もありますよ♪

電子辞書 小学生向けの安くてコスパの良い人気おすすめ5選【2019年最新】

語彙力を増やす本で親も子供も語彙力アップしよう!

子供の語彙力を増やすためには、親御さんの語彙力をアップさせることも良いですね!

どうしたら語彙力を増えるのか、そういったことが書いてある本から知識を得るのも語彙力アップになる近道です。

4・5・6歳のお子さん向け

年長〜小学校2年生のお子さん向け

小学校1年生〜3年生のお子さん向け

小学校3年生からのお子さん向け

10歳までのお子さん向け

お子さんの語彙力の伸ばし方を知りたい親御さん向け

親御さん自身が語彙力を増やしたいという方へ

4・5・6歳、小学生の子供の語彙力を増やす方法 まとめ

いかがでしたか?

4・5・6・小学生の子供の語彙力をつけるためには、色んなやり方で言葉に触れさせることが大事です。

子供の年齢やタイプによって、どの方法が合うかは違いますので、まずは色々試してみて下さいね♪

  • 語彙力が少ないと言葉の表現が乏しくなったり、国語や算数などの文章を解くのが難しくなるので、なるべく色んな言葉に触れさせて語彙力を鍛えましょう!
  • 語彙力を増やすためには会話を工夫したり、本を読む、ゲーム、親子で交換日記をするなど色んな方法がありますが、楽しく続けることができるものを選択して実践すると語彙力を伸ばすトレーニングになりますよ♪





関連する記事はこちら

小学生の漢字は楽しくビンゴゲームで覚えよう!子供の入学前の国語対策にも!

本を読む子読まない子で学力に差がでるって本当?子供に読書の習慣づけをしよう!

幼児の知育ドリルのおすすめ!ドリルで安く効果的に子供の頭を良くしよう!

【小中学生】子供を塾に行かせるお金がなくても大丈夫!激安で同じ効果を得る方法

【人気厳選】小学生のことわざ辞典おすすめランキング6選!

【すらら徹底解説】発達障害・勉強が苦手な子供におすすめのタブレット学習教材