Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人体(学研の図鑑LIVE)がおすすめ!小学生の息子に購入した理由。

人体(学研の図鑑LIVE)がおすすめ!小学生の息子に購入した理由。

図鑑ってたくさん種類があって選ぶのに悩みますよね!

我が家では数ある図鑑の中で、「人体」の図鑑が1冊だけあります。

本当はたくさん図鑑を買ってあげたいのですが、残念ながら我が家の息子は図鑑のような本にあまり興味がないので、どの図鑑を買えば良いのか分からないのです。

例えば、カブトムシの図鑑の本を図書館から借りてきてもあまり興味を示しませんでした。

男の子はみんなカブトムシの本が好きだと思っていましたが違うのですね。

実際のカブトムシは好きなのですが、コレクションのような本はつまらないようです。

私としては図鑑に興味を持って欲しいところですが、興味がないのに無理やり見せても意味がないですよね。

図鑑は、本来ならば子供の興味に合わせて買うことが一番ですが、息子は特に興味を示さなかったため、まずは私が厳選して人体(学研の図鑑LIVE)の1冊を購入することに決めました!

どうしてこの種類を選んだのか

「人体」であれば、人間(自分)のことなので、生活する上で必ず図鑑を見る機会があると思ったからです。

息子が自ら図鑑を開くことはないですが、「人体」であれば図鑑を見るきっかけがいつか自然にくるでしょう。

このシリーズを選んだのはなぜか

図が大きく立体的で見やすい

私は図鑑の出版社にこだわりがなかったため、「人体」の色んな種類の図鑑を見比べましたが、「学研の図鑑LIVE」が一番図が大きく立体的で見やすかったです!

見やすさって大事ですよね!

大人ならまだしも、小学校低学年の息子にとっては見やすさも大きなポイントです。

初めてこの図鑑を開いた時に、図がとても大きく分かりやすかったので感動しました。

携帯のアプリに連動して見ることができる

この学研のLIVEシリーズは、携帯のアプリで図鑑の内容を取り込み、立体的に人体を映し出すことや、音声でそれぞれの部位の説明を映像で見ながら聞くことができます。

図鑑に興味がない息子でも、アプリがあれば図鑑を開くきっかけになるだろうと考えました。

スポンサードリンク



結果的にどうだったか

最初は図鑑に興味をもちませんでしたが、アプリのおかげで「すごーい!こうなってるんだー!」と興味津々で見ていました。

アプリでは取り込んだ分だけ説明を聞くことができるので、コンプリートしたくなったのか、取り込むページをたくさん開いて携帯に取り込んでいました。

その後はいったんリビングに図鑑を置き、何か関連することがあるたびに見せることにしました。

息子
お昼の時に食べたものは今は体のどこに行ってるのかな? 

という発言には、チャンスだと思いすかさず一緒に調べました。

お友達が関節を骨折した時には、骨や関節の動きの仕組みを調べました。

また、我が家では人間は昔は猿だったと思い込んでいたのですが、よく見ると人間は猿が先祖ではないというページを見つけたので、息子とその話で盛り上がりました。

そのおかげか、少しずつですが人体に関わることで気になったことは図鑑で調べる癖がついたのです!

このことがきっかけで、図鑑自体に興味を持ってくれるといいなと思いつつ過ごしています。

もし他のことに興味が出てきたら新しい図鑑を買い足したいですね。

いかがでしたか?

我が家では図鑑に興味を示さない息子でしたが、図鑑を買って良かったです。

もしまだ図鑑を買っていないご家庭で何から買って良いのか分からない場合は、「人体(学研の図鑑LIVE)」がおすすめですよ!

少しでもお子さんの興味の幅を広げられるといいですね!