Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

【こどものサプリmog(モグ)口コミ・実食レビュー】子供の偏食・野菜嫌いにおすすめ!

【こどものサプリmog(モグ)口コミ・実食レビュー】子供の偏食・野菜嫌いにおすすめ!

子供の偏食・少食(食が細い)・食べムラ・野菜などの好き嫌いにお困りの方におすすめ!

こどものサプリmog(モグ)を実際に食べた感想レビューや口コミなどをご紹介します!

みなさんは、お子さんが「偏食や少食などでなかなか食べてくれない」といったことや、「子供の栄養バランスが心配」など気になるところはありませんか?

我が家では小学校低学年の息子がおりますが、朝は特に食欲がないせいかあまり食べてくれないことと野菜が嫌いなことが悩みです。

朝の時間はあるのでしっかりご飯やパンを食べて欲しいのですが、その日の気分により「今日はバナナやヨーグルトだけでいい」と言うことがよくあります。

それでも何も食べないよりはマシなので、少しでも食べてくれるとホッとしますが、野菜などの好き嫌いもあるので1日の栄養バランスが気になります。

そこで、我が家では息子の栄養補助のため、子供用のサプリメントで気になった「こどものサプリmog(モグ)」を試してみることにしました!



子ども総合栄養サプリメント mog(モグ)とはどんなサプリなの?

こどものサプリmog(モグ)は、健康食品アナリストの小浦ゆきえさんという方が進行性の難病をかかえた自身のお子さんの栄養充足のために開発された日本初の国産・子ども用総合栄養補助食品です。

他にも色んなサプリメントは発売されているのに、なぜ新たにmog(モグ)を開発したかというと、日本でも海外製品や日本製のサプリメントはあるものの、栄養補助を必要としている子供たちにとって本当に必要な栄養や日本人に適した商品がないことを知ったからだそうです。

mogは日本人の子どもに適したサプリメントにするために、不足の心配のないヨウ素やビタミンKを除き、身体に必要な全ての栄養素22種類のマルチビタミンやミネラル、Lカルニチンなどの成分をバランスよく配合しています。

味はパイナップル風味でお菓子感覚で食べることができるため、偏食や少食、アレルギー除去食で栄養バランスが心配なお子さんにおすすめです。

もちろん、健康なお子さんの食育や、栄養補助にも最適ですよ♪

mog(モグ)にはどんな栄養が入っているの?

mog(モグ)にはマルチビタミン、ミネラル、Lカルニチンなど22種類の栄養素がたっぷり含まれていますが、他にはどんな栄養素があるのか気になりますよね!

そこで、mogにはどのくらいの栄養素が含まれているか確認してみました♪

内容量 60粒(66g)

含有量(2粒あたり) βカロテン 200μg(ビタミンA等量100μg)、ビタミンD 2.5μg、ビタミンEミックス 4mg、ビタミンB1 1mg、ビタミンB2 1mg、ナイアシン 3mg、パントテン酸 2mg、ビタミンB6 1mg、ビオチン 15μg、葉酸 50μg、ビタミンB12 1μg、ビタミンC 25mg、カルシウム 50mg、マグネシウム 25mg、鉄 1mg、亜鉛 1mg、銅 0.1mg、マンガン 0.5mg、セレン 5μg、クロム 0.5μg、モリブデン 1μg、L-カルニチン 4mg

2粒あたりの栄養素ですが、ビタミンだけでなく、亜鉛やセレンといった子供の成長に必要なミネラルがバランス良く含まれていますね!

他社製品と比べて栄養の偏りがないというところもmogの特徴です。

毎日の食事にmogをプラスすると、不足しがちな栄養分も補ってくれるので、食事の心配事やイライラが減ります♪

mog(モグ)は安心・安全なの?

サプリメントはこどもの口に入れるものなので、一番は安心・安全であるかどうかが大事ですよね!

私が数あるサプリメントの中からmogを選んだ理由として、

  • mogは医療機関専用のサプリメントメーカーが開発協力し、原材料の選定は安全性と品質にこだわり、品質管理がきびしいGMP認証工場で製造されている。
  • ヨウ素が含まれていない日本初の国産・子ども用総合栄養サプリメントであること。
  • 合成甘味料不使用
  • 誤飲で気道を塞がないドーナツ型を採用するなど、mogは安全に配慮している。
  • 医療機関・療養施設でmogの取り扱いがある。

といったことが決め手になりました。

特に、医療機関などで推奨されているということは、専門家の方が安全だと認めている証拠になるので、安心して息子に毎日食べさせることができました。

また、息子のアレルギーは今のところ見つかっていないですが、

  • アレルギーが気になるお子さんにも安心して食べることができるように、乳・卵・小麦は不使用。
  • 特定原材料(アレルゲン)27品目不使用

というところは、アレルギーがあるお子さんに安心して食べてもらえる嬉しいポイントですね!

対象年齢は?どのくらい食べればいいの?食べる時間は決まっているの?

mog(モグ)の対象年齢は2〜11歳です。

1日2粒から最大体重5kgあたり2粒(15kgで6粒、20kgで8粒)の範囲で食べることをおすすめしています。

また、mogは栄養素の不足をふせぎ、取りすぎの心配もないので、誤ってお子さんが1日に食べ過ぎてしまっても安心です。

食べるタイミングはいつでも大丈夫なので、お子さんといつがいいのか相談して決めるのもいいですね♪

mogと一緒に入っていた紙には、パパ・ママへ向けたメッセージがあり、「摂り忘れる日があっても気にせず、摂ることができた日はラッキー♪くらいの、ゆる〜い気持ちが大事です。」と書かれていました。

1日の食べる目安はありますが、それにこだわらず気長に続けることの方が大事ということを知り、「毎日食べさせなきゃ」と思い込んでいた気持ちがとても楽になりました♪

そんな気持ちで始めたmogですが、結果的に我が家の息子の場合は毎朝忘れることなく喜んで食べています。

mog(モグ)はどんな味?私が食べた感想

最初は「もし子供が食べられなかったらどうしよう」と思いましたが、mogはとても親切で、2粒入りの「お味見用サンプル」が2つもついていました。

なぜ2つもついているかというと、パパ・ママ用と、こども用の分でした!

これなら袋を開ける前に安心して試すことができますね!

袋を開けて中身を測ってみると、大きさは約1.5センチで、厚みは約5ミリの食べやすいサイズでした。

私も実際にmogを食べてみました。

香りはとても美味しそうなパイナップルで、口に入れると少しずつ溶けます。

粉っぽさはなく、噛む食感はヨーグレットというお菓子のようでした。

後から酸味が出てきます。

私は美味しく食べることができましたが、「この酸味が苦手なお子さんもいるかもしれない」と感じました。

息子がmog(モグ)を食べた反応(実食レビュー)

息子にmogを渡し、匂いを嗅ぐと、「パイナップルだ!美味しそう!」と言いました。

「これなら大丈夫かな?」と思いましたが、食べてみると息子はmogの酸味が苦手なようでした。

mogは、酸味がきつく感じる場合には他の食べ方も提案してくれていますので、我が家はそのまま食べるのではなく他の方法を試すことにしました♪

結果的には息子は喜んで毎日欠かさず食べているので、そのまま食べるのが苦手なお子さんでも問題ないですよ♪

mog(モグ)のおすすめの食べ方は?

mogは、そのまま食べるという他におすすめの食べ方をいくつか紹介しています。

mog+ヤクルト

夜、寝る前にmogをヤクルトに入れておき、飲む直前にかき混ぜて飲むだけです♪

mog+ヨーグレット

ヨーグレットと一緒に食べてお菓子感覚で食べることができます♪

mog+ヨーグルト

夜寝る前に、mog1粒に対して大さじ2杯分のヨーグルトをmogが完全に隠れるようにかけるだけです。

翌朝には溶けているので混ぜて食べます♪

mogを溶かして飲む

コップにmogと水(1粒あたり大さじ1杯)を入れて放置すると1時間程度で溶けます。

錠剤クラッシャーというもので砕いてから水に溶かすのもおすすめしています♪

 

色んな食べ方・飲み方・溶かし方を紹介しているので、たくさん試すことができますね!

我が家ではヤクルトに溶かして飲むなど試してみましたが、息子にとってmogを溶かして一番美味しいと言う飲み物を発見しました♪

それは、

 

「パイナップルジュース」です!

 

mogと合うのは当然かもしれないですね。

パイナップル味にパイナップルジュースですから♪

パイナップルジュースは、近所のスーパーに行くと1リットルの紙パックが100円くらいの値段で売っていましたので気軽に購入することができます。

mogをパイナップルジュースに溶かして飲んだ息子に聞くと、ジュースの味が変わらず美味しく飲めるようです。

ということで、mogを溶かして飲むにはパイナップルジュースが我が家のイチオシです♪

前日にコップ1杯のパイナップルジュースとmog(我が家の場合2粒)を入れて冷蔵庫に置いておくと、朝息子がかき混ぜて勝手に飲んでくれます。

我が家はこの方法で毎日忘れずに溶かしたmogを飲んでいます。

毎日2粒ずつmogを食べているので、1袋を1ヶ月ぴったりで食べ終わることができました!

息子が足りない栄養を毎日美味しく摂取してくれて嬉しい限りです♪

ジュースに溶かすととても飲みやすくなるので、とてもおすすめです。

みなさんも、お子さんに合った方法で色々試してみてくださいね♪

こどものサプリmog(モグ)の感想とみんなの口コミは?

我が家では、息子がmogを溶かして飲むことによって、毎日の食事以外に加えてバランス良く栄養が摂れているということに安心感を覚えました。

また、息子はmogを毎日飲む事が習慣になり、忙しい朝にあまりご飯を食べてくれなくてもイライラしないようになりました。

そのせいか私の心に少し余裕ができ、食事の時間も楽しくなりました♪

「野菜嫌いも少しずつ改善したら良いな♪」と気持ちもおおらかになった気がします。

我が家ではmogと出会ってから良い事尽くめです♪

 

他にも、mogを食べている方はどんな感想なのか口コミ・評判・レビューを調べてみました!

のん(30代女性) /お子さま:6〜9歳

普段からカサカサしやすい体質でアレルギー除去食をしています。

食べられないものが多いので、必要な栄養素が摂れていないかも…という心配がありました。

サプリメントへの不安はありましたが、mogは安全性や栄養バランスを見て安心できました。

時々摂り忘れることもありましたが、毎年夏に悪化していたのが、今年は悪化せずに過ごせました。

体の中から栄養を届けることの必要性を再確認しました。

 

20代女性/お子さま:2〜5歳

偏食はありませんが、小食で小柄ということもあり「栄養は足りているのかな?」という不安と食べてくれないことへイライラがありました。

はじめはサプリメントを与えることに少し抵抗もありましたが、安心してあたえられそうだったので試してみることに。

娘も美味しいと食べてくれ、毎年夏に体調を崩しがちだったのが今年は元気に過ごせました。

私も、栄養バランスに対する不安から少し解放された気がします。手作りの食事が用意できなかった時につきまとっていた罪悪感が軽くなり、精神的に楽になれました。

40代女性/お子さま:6〜9歳

以前、サンプルを頂いた時には、お薬的な味で、子供も私もちょっとこれは無理だと思いました。

でも、どうしても子供の偏食が酷く、悩んでいた時に、味が変わりましたとご連絡を頂き、再びmogを試してみたところ、とても美味しくなっていて驚きました。

パイナップルが苦手な私でも美味しいと思いました。子供は味が気に入ったあまり、なにも言わなくても食べるので、mogが1ヶ月持ちません…

スタッフの皆さまの努力に感謝です。

最安値は?お得に購入する方法はあるの?

同じものを購入するなら少しでも安いものを選びたいですよね!

そこで、mogが公式ホームページ以外で購入することができるのか調べたところ、amazon・楽天・Yahoo!ショッピングでは取り扱いがありませんでした。

また、他のホームページで見つけたのは、1袋3700円(税別・送料別)というものでした。

ですので、一番mogを安い方法で購入するためには最大1100円OFFになるmog公式ホームページでの定期購入がお得ということになります。

公式ホームページから購入する場合はこちらの値段になります。

【30日間の返金保障・初回お試しサンプル付き】

1ヶ月定期(毎月1袋からお届け・1袋あたり1000円お得)

2700円(税別・送料込)

2ヶ月定期(2ヶ月に1度2袋からお届け・1袋あたり1100円お得!)

2600円(税別・送料込)

▼mog(モグ)公式ホームページはこちら▼


mogの価格は、これだけこだわって安心・安全な商品なのに、他社の同様商品と比べても2700円はお得と言えるでしょう。

送料は0円ですし、定期購入といっても継続回数に制限なしいつでも解約OKなのでとても安心です♪

もちろん解約手数料の心配もありません。

初回にはお試しサンプルが付きますので、袋を開ける前に気になるmogの味を確かめることもできますし、30日間の返金保障がつきますので気軽に試せますよ♪

定期購入以外では、お得感はなくなってしまいますが1袋3700円(税別・送料無料)で購入することもできます。

また、mogは人気商品だからでしょうか、一時在庫が少なくなってしまったため、新規のお客さんの申し込みを予約のみにしていました。

7月23日より在庫の不足が一旦解消されたようなので、もし購入に迷われている方は、在庫が少なくなってしまう前に早めの申し込みをしておいた方が良いかもしれないですね♪

▼mogの公式ホームページはこちら▼